コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

月別: 2021年1月

授業参観日

 

 

本日は、午後から授業参観を実施しました。

例年は、1日を通して授業を参観できる学校開放日としていましたが、新型コロナウイルス感染防止のため、時間と参観者の人数を限らせていただきました。

いつものように保護者の方々に感染防止策をお願いし、午後の授業を公開しました。

中学校の1日入学に参加している6年生を除いた1年生から5年生まで、道徳の授業をしました。

子どもたちそれぞれが、仲間の発言に耳を傾けながら、真摯に自分の心に向き合っている様子がうかがえました。

 

コメントする

ご協力、ありがとうございました

 令和2年12月25日に行った防災教室をうけ、5・6年生には「防災教室を振り返るワークシート」と「冬休みに家族と『マイタイムライン』を考えて」という宿題を出させてもらいました。

 ワークシートの「防災教室で学んだことを自分の言葉で表現しよう」には、次のような言葉が書かれていました。一部、ご紹介します。

・ペッパーといっしょに災害の恐ろしさ、災害が起こったときにどうすればいいか学んだ。

・川とか水があふれそうになったら高い建物に避難する。

・積乱雲が近づいてくるときの3つのサイン(真っ黒い雲・雷・冷たい風)を初めて知り、勉強になった。

・大雨が続くと、いろいろなことが起こることがわかった。

・映像で川が大きな木を倒して、川がすごく恐ろしいことをしった。

・川や土砂災害や土石流など、家の近くの川があったり山もあるから、もし大雨や台風がふったりしたら素早い行動をしたい。

・171という番号があったなんて知らなかった。知らないことを学べた。

・ハザードマップをよく見て備えたい。

・自分の命は自分で守る。

・洪水になりそうになったことが2019年にあったのだとわかった。

 こういう感想が、マイタイムラインの宿題をやりとげるという児童の意欲や力につながっていると感じました。マイタイムラインの作成は児童だけでは難しいことです。保護者の皆様のご理解と応援があって完成したものと思っております。ありがとうございました。

 

 

コメントする

環境衛生検査を実施

昨日の21日(木)に薬剤師の先生に、本校の環境衛生検査を実施していただきました。

この検査は学校の学習環境が整っているかを調べるものです。

年間を通して水質や照度、空気などの検査を行います。今回は照度と空気の検査を行いました。

特に今年は感染症対策として換気が重要視されているので、例年だと授業中に1回行う検査を、授業中と休み時間の2回計測をしました。

本校では毎日、常時換気しているので、値はすべて基準値内で問題ありませんでした。

市川南小の換気は適切に行われていることがわかりました。

コメントする

給食のみかん

本日は給食でみかんがでました。このみかんは静岡県から無償でいただいた「三ヶ日みかん」です。

富士山をまたいで隣り合う県として積極的に交流している山梨県と静岡県。

昨年の秋には、山梨県が静岡県のいくつかの小中学校に「シャインマスカット」をプレゼントしたそうです。

そのお返しでしょうか、今度は静岡県から大きくておいしい「三ヶ日みかん」をいただきました。

色つやもよく、とても甘くて、美味しいみかんでした。

コメントする

5年家庭科 SDGS商店街

 「SDGS」(エスディジーズ)という言葉を耳にしたことがありますか。

 SDGSとは、国連が提唱している「持続可能な社会をめざした行動目標」のことです。これからの社会を表すキーワードと言えます。5年生の家庭科では「持続可能な暮らしへ 物やお金の使い方」という単元で取り上げられており、環境や資源に配慮した生活の工夫を考えることになっています。

 その学習の一環で「SDGS商店街」と題して、環境や資源に配慮した商品を売っているお店を考えてもらいました。環境や資源に配慮した商品には、どんなものがあるか、インターネットで調べてまとめました。リメイクした洋服の専門店、形の悪い野菜や果物を売ることで食品ロスを減らそうとしている八百屋など、SDGSを意識した個性的なお店が開店しました。中には、使わない文房具を集めて寄付する活動を勧める文房具店というのもあります。

 この活動が、SDGSについての興味・関心を高め、その視点から自分の生活をみつめるきっかけになってくれたらよいと思っています。

 

コメントする

知事からのメッセージ(感染拡大防止のために)

新型コロナウイルスの感染拡大がいまだ収まらず心配です。

関東1都3県に対する緊急事態宣言の発出を受けて、山梨県知事が、引き続き感染拡大防止を図るため、協力を要請するメッセージを出しました。

すでに各家庭には配布させていただきましたが、

改めて左記に示しますので、ご覧ください→message of gov

週末も健康・安全に気を付けてお過ごしください。

 

コメントする

火災想定の避難訓練を行いました

 年末から年始にかけ、厳しい寒さとともに、空気の乾燥が続いています。火災のニュースも連日、耳にします。本校では、毎年、こんな季節に合わせて火災想定の避難訓練を計画していますが、今年は始業式の1月8日に訓練を行いました。

 家庭科室から火災が発生したという想定での訓練。児童は火災時の避難のポイント「低い姿勢」「ハンカチ等で口をおおう」と、避難の大原則「おさない・かけない・しゃべらない・もどらない」を意識して、避難することができました。先生方も、消防署への通報など非常時の係活動を訓練しました。

 昨年12月に行った防災教室で、事前に備えることの大切さを学習しましたが、訓練中の児童の様子に、そこで学んだことが反映されていました。また、令和2年4月から行ってきた訓練の成果も身についていると感じました。

コメントする

転入生が来ました!

本日より、市川南小の4年生に新しいお友達が加わりました。

今朝、全校児童が集まり紹介式をしました。

みんなの前で、自己紹介をしたあと、元気よく「よろしくお願いします」と、あいさつをしてくれました。

始まったばかりの3学期ですが、みんなで仲良く生活し、協力して、楽しい学校生活を送りましょう。

コメントする

3学期が始まりました

子ども達の元気な姿が久しぶりにそろい、本日より第3学期が始まりました。

今回、始業式を正面玄関前で行いました。寒さが心配されましたが、暖かな太陽の下で風もなく、新年にふさわしい、すがすがしい気持ちで臨むことができました。

式の中で学年の代表が、冬休みの思い出と3学期の決意を発表しました。

休み中は、思うように外出ができなかったようですが、家族と一緒に楽しく過ごせたようでした。また、3学期に頑張りたいことを聞くと、今学期も張り切っている様子がうかがえました。

1年間のまとめとして、きちんと自分を振り返り、次へのステップとしてしっかり準備する学期にしてほしいと思います。

子ども達のますますの成長を期待しています。

 

コメントする