コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

月別: 2020年8月

親子愛校作業が行われました

8月29日(土)に小中学校PTA整備厚生事務局の企画・運営で、親子愛校作業が実施されました。

今年は新型コロナウイルス感染防止対策として健康チェックをしたり、受付の並び方なども工夫したりしました。また作業についても、グラウンドに区画を作り家族単位で草を取るようにするなど、密集しないように実施方法も工夫しました。

熱中症対策については、開始時間を6:30と早め、実施時間もいつもより30分縮めました。

保護者や児童・生徒のみなさんの精力的な作業のおかげで、見違えるようにきれいになりました。

参加してくださったみなさん、暑い中、本当にありがとうございました。

コメントする

おおおきな かぶ

1年生の国語の授業で「おおきな かぶ」を学習しています。

今日はみんなで、役割を決め「おおきな かぶ」を音読した後に、この物語の楽しさについて意見を出し合いました。

つづいて、物語の中で表現が工夫されているところを見つけました。

授業中、「わかりません」と言って説明を求めて、自分が理解するまで聴こうとする児童がいたことに驚かされるとともに、それが普通に言える姿に感動しました。

コメントする

ホームページをリニューアルしました

本日より、市川南小学校のホームページを、こちらの新しいバージョンに移行しました

これからも、本校のお知らせや様々な活動の様子をこのホームページ上にアップします。

引き続き、市川南小学校の教育活動一端をご覧いただけましたら幸いです。

コメントする

電子黒板が設置されました

このたび、音楽室に電子黒板が設置されました。パソコンとつないで使用します。

パソコンに取り込んだ映像や文書、資料を投影することができます。附属のペンを使えば、ホワイトボードに投影されたものへの書き込みや、楽譜の五線や英語のノートでおなじみの四線を映し出して、音符やアルファベットを書くことも簡単です。これらの作業は紙や黒板に書くのと同じ感覚で行えます。

ほかにも児童の皆さんの学習に役立つ様々な機能があるそうなので、使い方を研究してみようと思います。

コメントする

2学期が始まりました

本日より2学期が始まりました。

この夏の暑さにも負けず、全員が登校することができました。

始業式では、各学年の代表が夏休みの思い出や2学期の決意などを元気よく発表しました。

教室では、通信表や夏休みの課題を提出し、その後は、今学期の目標を立てたり、新しい学級役員をきめたり、さらには席替えをしたりと、学年ごとに活動しました。

久しぶりに仲間と一緒に活動できてとても楽しそうでした。

コメントする

ベッカメをさがせ!

ベッカメは、1年生が世話をしているカメで、全校児童の人気者です。

 今まで水槽で静かに生活していましたが、校舎脇の植え込みの一角をカメの運動場にして放したところ、驚くほど活発に動き回る姿が見られるようになりました。

 夏休みにはいったと同時に梅雨が明け、高温が続く中、ベッカメはどうしているかというと…アップした写真の中からベッカメをさがしてみてください。暑さをさけているようですよ。

コメントする

小中合同引き渡し訓練の実施

1学期最終日に、市川南小中学校合同で引き渡し訓練を行いました。

大規模地震が発生すると、電話やメールによる連絡ができない、または、届かないことが予想されます。

そこで市川南小中学校では、震度5弱以上の地震が発生した場合には、引き渡しの連絡の有無にかかわらず、保護者の方に児童・生徒を引き取りに来ていただくことになっています。

万が一に備えて、引き取り時刻をはじめ、引き取り者の名前、避難する場所等、職員と保護者の方で確認しながら訓練を行いました。

コメントする

防犯教室を行いました

1学期最終日である7月31日(金)に防犯教室を行いました。

鰍沢警察署生活安全課のお巡りさんお二人と大同地区の駐在さんにご指導いただきました。

不審者に遭遇したときの基本的な行動を表す合い言葉「いかのおすし」を講師のお話とDVDで確認し、防犯ブザーを点検したあと、下校中に不審者に会った場面を想定して、逃げたり防犯ブザーを鳴らす訓練を行いました。

ほとんどの児童が合い言葉「いかのおすし」の意味を覚えていました。

ちなみに「いかのおすし」とは、「(知らない人について)行かない」「(知らない人の車に)乗らない」「大きな声を出す」「すぐ逃げる」「知らせる」を表しています。

 

コメントする