コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

カテゴリー: 学校からのお知らせ

新たな先生方の紹介式

今年度、市川南小学校では、授業の関係で、さらにお二人の先生にかかわっていただけます。

今週、そのお二人、渡辺智恵子先生と市川加代子先生の紹介式をしました。

はじめて市川南小の児童と顔を合わせたときから、お二人とも、すぐに子ども達の良さに気づいてくれました。

早く市川南小の生活に慣れていただき、子どもたちのためにご指導をよろしくお願いします。

コメントする

1年の締めくくり 修了式 離任式

昨日25日午前に、令和3年度修了式を行いました。

市川南小の児童は、この一年、学習面、生活面ともに本当によく頑張りました。その一例として、歯を大切にする取り組みが県に認められ、山梨県口腔衛生優良学校として表彰されました。

子ども達それぞれが、努力を積み重ね成長した姿を見せながら1年間を終えることができました。

そのことを本当に幸せに感じながら、修了証書を渡しました。

午後からは、卒業生も参加してくれる中、離任式を行いました。

本校では4人の先生方が、転退任されます。

今まで、市川南小学校の教育のために尽くしてくださり、本当にありがとうございました。

それぞれの新天地でのご活躍をお祈りいたします。

コメントする

けんこうクリスマスアドベントカレンダー

アドベントカレンダーをご存じでしょうか。

アドベントカレンダーとは、12月1日からクリスマス当日までの24日間をカウントダウンする特別なカレンダーのことです。カレンダーにポケットなどがついていて、毎日1つずつ窓を開けると写真やイラスト、詩や物語の一編、チョコレートなどのお菓子、小さな贈り物等が入っているなどいろいろなものがあります。

1日1日を楽しんでクリスマスまでの日数を数える、ヨーロッパやアメリカなどが中心の習慣だそうです。

市川南小の保健室の前に、今、クリスマスツリーをかたどった「けんこうクリスマスアドベントカレンダー」が掲示されています。

養護教諭の赤岡先生が、児童の健康のためによいことを1日ずつオーナメントにして貼ってくれています。

子ども達は、いろいろな形をしたそれを毎日めくり、楽しみながら読んでいます。

内容はどれも大切なことばかりなので、冬休みもぜひ実践してほしいと思います。

サンタさんからもらう前に、保健室からみんなへの素敵なプレゼントです。

コメントする