コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

ファミリーワールドを開催しました

市川南小学校の文化的最大行事、ファミリーワールドが開かれました。

学年ごとにブースをつくり、今まで自分たちで調べてきたことや製作したものを、全校の仲間や保護者の方々に披露しました。

スライドを大型モニターで見せたり、ゲームを作ってタブレット上でやったり、本の読み聞かせやクイズの掲示、はがきを投函したりかわいらしいプレゼントを用意したりと、表現の仕方も各学年で工夫を凝らしたものでした。

特に今年は、「みさと学」(ふるさとを知り、自分を見つめ、これからの生き方を考えていく学習)として、学年共通で、ふるさと市川三郷にかかわる内容を取り入れました。

各ブースでの楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいましたが、ファミリーワールド開催時間だけでなく終わってからも見られていた、子どもたちや保護者の方々のやさしく、にこやかな表情が、充実した時間だったことを物語っていました。

各学年のブースのタイトルを紹介します。

1年生:「あきで あそぼう なかよしひろば」

2年生:「あつまれ2年生の森」

3年生:「紙すき研究所」

4年生:「SSクラブ」

5年生:「みりょくがいっぱい! 市川三郷町で家さがし!」

6年生:「修学旅行&三郷の歴史発表!!」

最後になりましたが、保護者のみなさまには、いつもながら終了後に片づけに協力していただきました。感謝いたします。ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です