コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

みんなで「歯かせ」になろう

先月の歯みがき教室につづき、保健委員会による保健集会が開かれました。

タイトルは、『市川南保健ニュース~みんなで「歯かせ」になろう~』です。

子ども達や保護者のアンケートをもとにして、保健委員が、集計したり、調べたり、さらにはインタビューしたりして、市川南小学校の児童の実態に即した内容でした。

歯ブラシの選び方から、食べること以外の歯の大切な役割、さらには、健康に歯を維持していくために必要な取り組みなど、クイズを交えながら発表がありました。

テレビ番組という設定のもと、ニュースキャスターや大学教授、評論家などを登場させて、劇形式で発表が行われました。

保健委員会の工夫を凝らした演出で、とても面白く、また、ためになる集会となりました。

集会を終えた保健委員の子どもたちは、緊張が解けほっとした表情とともに、やり切った達成感がみてとれる笑顔がとても印象的でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です