コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

6年生 歌人になる!

先日、短歌教室がありました。「子どもの発想ってすごい!」と講師の先生が
ほめてくださった自由にのびのびとした子どもらしい短歌を味わって
ください。
 
〇 校庭は笑顔にさせるところだねサッカーブランコやってみたいな
〇 芸人のブルゾンちえみすごいよね「だって短歌は何個ある」
〇 「短歌はね35億」だけども作るたびごとどんどん増えるよ
〇 けんかして家出したいよ本当はだけどどこに行こうか泣きたい気持ち
〇 えんぴつがおれをけずれといっているえんぴつけずりジリジリジリリ
〇 二階から一階ホール見ていれば三年生が走ってくる
〇 私のねメガネの色とFさんのメガネが似ている。気が合うのかな
〇 お兄ちゃんとテレビの録画でけんかするだけど次の日仲直りする
〇 トカゲのペペ子たまごを六個産んだんだべー四松が顔をよせてるお祝いだ
〇 おばあちゃんパソコンひらくと寝始めるだから料理も進まない
〇 開放日お母さんが来て授業見るいないと思ってもドキドキしている
〇 教室のまどをのぞけば中学生青いシートを広げている
〇 お父さんの仕事は床屋ねむるときいびきをかいてめちゃうるさいよ
〇 大声でみんなでわらうと不思議とねみんなしあわせみんな仲良し
〇 お兄ちゃん洗たくたたみさぼってるそして友だちと電話してる
〇 お兄ちゃん勉強さぼりゲームする母におこられぶつぶつ言うよ
〇 「短歌はね35億」だけれども作るたびごとどんどん増えるよ
〇 おじいちゃんとりをかっててエサをやるけれど私は犬をかいたい
〇 はちを見て友だちみんなにげるけど妹だけはちゃんと見ている
〇 「生きてるから」と落ち着いている妹だみんなも私もハチ見てにげる
〇 美しい光かがやく赤と白町をてらすよ東京タワー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です